産業革命とコンバートEV

このところ、大手自動車メーカーが電気自動車(以下 EV)を続々投入し始めた。
EVが売れることはとても良いことだが、どういうわけか下請けである我々はいっそうコストダウンを迫られる・・・


このコストカットの流れは既存の大メーカーが上流である限り、バブルの再来でもなければ、我々中小零細企業が潤うことは無いだろう。
そんな中、すでにある自動車を改造してEVにしてしまおうという計画があちこちの市町村で起きている。
中小企業やベンチャー企業が主体となってプラモデル感覚で、エンジンからモーターへ、タンクからバッテリーへと交換したコンバートEVが、まだ数は少ないが着実に増えている。
そこで今回は「コンバートEV、カスタムEVを実施すれば中小と大手の立場が逆転する!」と、日頃から力説されている、東京大学総長アドバイザー 村沢義久先生の講演会を行います。
【記念講演会】
“21世紀の産業革命とコンバートEVの役割”
“スモールハンドレズ 小企業群が市場を拓く 新たな時代の幕開け”
東京大学総長アドバイザー 村沢義久先生
平成23年1月24日(月) 13:30~15:30 無料
横浜市工業支援センター6F(ハイテクセンター内)
(シーサイドライン産業振興センター下車徒歩1分)
お問合せ先
よこはま金沢カスタムEV開発企業連合準備会 事務局
FAX:045-780-1471
申込用紙はこちら(20110124customev.pdf)


今日はその打合せで村沢義久先生と初対面したのだが、経歴がすごい方だけあって話も堅いかとおもいきや、みどりかわと同じ想いを持っておられた。
これからは中小企業が経済を引っ張っていかないと立ち行かなくなる、
そのためには横の連携で、作業の分散が必要だ、等々。
みどりかわの想いはこうだ。
今回のコンバートEV、カスタムEVはそのきっかけに過ぎない。
これが成功すればもちろん良し。
しかしうまく軌道に乗らなかったとしても中小企業群が立ち上げるきっかけになってくれれば・・・
それが一番の目的だ。
改造EVの話も面白いが、村沢先生の考えるこれからの中小企業論ってのはもっと興味深い。
空席わずからしいので先生の話を聞きたい方は是非早速申込みしてください。
村沢義久先生の経歴 ウィキペディアより

1979年7月ベイン・アンド・カンパニー入社の後、ブーズ・アレン・アンド・ハミルトン日本代表、ゴールドマン・サックス証券M&A担当バイス・プレジデント、及び モニター・カンパニー日本代表を歴任。さらに、 サイクロン・コマース・インク日本代表やコラボ・テクノロジー取締役を務めた後、 2003年4月より東京大学非常勤講師。2005年9月より東京大学サスティナビリティ連携研究機構特任教授。2010年4月より現職。
コンサルタント時代の専門分野は企業戦略、コーポレート・ガバナンス、企業提携、財務戦略、流通改革、IT戦略、人事制度構築など。また、株主価値最大化を軸とした経営改革を推進した。
東京大学ではサステイナビリティ学連携研究機構に所属し、「燃やさない文明」を提唱。電気自動車の普及と太陽光発電を中心とした低炭素社会の実現に注力している。
電気自動車時代には、産業構造が大きく変化し、これまでの「ビッグスリー」に象徴される大企業によるピラミッド型の産業構造が崩れ、「スモール・ハンドレッド」とも言うべき多くの完成車メーカーと、汎用部品を作るメーカーによる水平分業型の産業構造になると指摘している。

それでまぁ、なんとこの講演会で、みどりかわが司会を務めます。汗
人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

Follow me!

投稿者プロフィール

minaro
minaro株式会社ミナロ 代表取締役
「本当の価値はお金より物事にある」

【名前】
緑川 賢司

【肩書】
株式会社ミナロ 代表取締役
OCASILA inc. 代表取締役
NPO法人 全日本製造業コマ大戦協会 名誉顧問

【プロフィール】
2002年8月、二十歳から15年間勤めた木型製作所が閉鎖に追い込まれ、同業種の株式会社ミナロを起業。
「情報発信、BtoC、連携連帯」をキーワードに、中小製造業の世界で、いち早くブログやSNSを取り入れ、顧客数を1000倍にした。
2012年に『全日本製造業コマ大戦』を立ち上げ、現在までに全国150ヶ所以上で開催、参加チームも全国の中小製造業者を中心に延べ3000チームを超える。2015年2月には『世界コマ大戦』を開催し、7カ国の海外チームが参戦する等、世界を巻き込む一大プロジェクト事業に発展した。
2016年3月、新会社 Ocasila inc.を立ち上げ、「価値ある日本製を世界に通ずるハイブランドにする」をビジョンに、これまでに培った圧倒的な製造業ネットワークを元に中小企業の技術・製品を世界に向けて展開する業務を開始した。

【映画】
未来シャッター 主演
横濱の空の下

【テレビ/ラジオ出演】
NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京
TBSラジオ、文化放送、FMヨコハマ、他多数

【新聞掲載】
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日本経済新聞、日刊工業新聞、神奈川新聞、他多数

【受賞歴】
産業Navi大賞2010、中小企業白書2013、メセナアワード大賞2013、総務大臣表彰2014、イベントアワード優秀賞2015

講演依頼.com
https://www.kouenirai.com/profile/8292

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。