世界コマ大戦2015の御礼

20150215_01
来場者 6000人 取材総数 36社
このたびは世界コマ大戦2015にご支援いただき誠にありがとうございました。
お陰様で予想を上回る大盛会となりました。


これは皆様のコマ大戦に期待する気持ちの表れだと感じています。
中小企業の連携により企画運営された世界コマ大戦2015は、国外6カ国を含む29チームの熱い戦いの末、なんとか日本勢が初代世界チャンピオンとなりました。
一方、準優勝のインドネシアチームも決勝戦では二度も相手を倒す実力を持っています。
ものづくり業界において、日本の優位性というものはすでに幻想となっているのかもしれません。
ですが、日本勢では高校生が3チーム参戦し、大人相手に堂々とした試合をしました。
展示会場で行われた子どもコマ大戦では、用意した子どもコマキットがあっという間に無くなるほどの大盛況でした。
これもコマ大戦の目的にある、「学生及び子ども達の製造業への就職」へ繋がる成果だと思います。
ものづくり立国と呼ばれた日本。
原材料を輸入に頼り、付加価値をつけて提供することで経済を回してきた日本。
この再興には、ものづくりに関わる人々を増やし、高い技術力を保たなければなりません。
ピラミッドの様に底辺を広く、頂上を高くです。
それは今回の世界コマ大戦2015で気付いた方々も多くいるでしょう。
まだ幸いにして日本は世界から注目されています。
日本にあこがれてコマ大戦に参加してくれた方々も沢山います。
この麗しき誤解が解ける前に、いや誤解ではなく日本の技術は最高なんだと胸を張って言えるように、今やらないで後悔はしたくない。
みなさまからいただいた資金が、その活動に使われて成果を出すことが、コマ大戦協会会長の使命だと思っています。
みなさま心よりありがとうございました。
これからもコマ大戦をよろしくお願い申し上げます。
世界コマ大戦2015実行委員長
全日本製造業コマ大戦協会会長
みどりかわけんじ
人気ブログランキングへ
このブログは「製造業ブログランキング」に参加しています、
面白いと思ったらクリックお願いします。

Follow me!

投稿者プロフィール

minaro
minaro株式会社ミナロ 代表取締役
「本当の価値はお金より物事にある」

【名前】
緑川 賢司

【肩書】
株式会社ミナロ 代表取締役
OCASILA inc. 代表取締役
NPO法人 全日本製造業コマ大戦協会 名誉顧問

【プロフィール】
2002年8月、二十歳から15年間勤めた木型製作所が閉鎖に追い込まれ、同業種の株式会社ミナロを起業。
「情報発信、BtoC、連携連帯」をキーワードに、中小製造業の世界で、いち早くブログやSNSを取り入れ、顧客数を1000倍にした。
2012年に『全日本製造業コマ大戦』を立ち上げ、現在までに全国150ヶ所以上で開催、参加チームも全国の中小製造業者を中心に延べ3000チームを超える。2015年2月には『世界コマ大戦』を開催し、7カ国の海外チームが参戦する等、世界を巻き込む一大プロジェクト事業に発展した。
2016年3月、新会社 Ocasila inc.を立ち上げ、「価値ある日本製を世界に通ずるハイブランドにする」をビジョンに、これまでに培った圧倒的な製造業ネットワークを元に中小企業の技術・製品を世界に向けて展開する業務を開始した。

【映画】
未来シャッター 主演
横濱の空の下

【テレビ/ラジオ出演】
NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京
TBSラジオ、文化放送、FMヨコハマ、他多数

【新聞掲載】
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日本経済新聞、日刊工業新聞、神奈川新聞、他多数

【受賞歴】
産業Navi大賞2010、中小企業白書2013、メセナアワード大賞2013、総務大臣表彰2014、イベントアワード優秀賞2015

講演依頼.com
https://www.kouenirai.com/profile/8292

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。