読ませるブログ、メルマガとは

ブログ、メルマガ、SNS、RSS、ML・・・いろいろとネットサービスが増えていますが


ブログにしろメルマガにしろ書く時間って結構馬鹿になりません。
出来れば多くの方にきちんと読んでもらいたいのですが「無料メールマガジンは「30秒」で読まれている」との事。
また「精読率の高いメルマガとは?」の中に

その理由のひとつに、精読率の低いメルマガが大量生産されたことがある。なぜ、精読率が低くなるのか。
考えられる理由としては以下がある。
1.広告が多すぎて読むに読まれない。
2.読者の求める内容を書いていない。
3.売りの情報だらけでマガジンとしての内容がない。
4.書き手の顔と姿勢に誠意を感じられない。
5.読ませるメルマガから見せるメルマガになっている。
1,000人の読者にメルマガを発行して、一人以上の読者から返信メールを受け取れるメルマガがあるだろうか。

物作りの逆襲!」と言うメルマガを発行している著者としては耳が痛いです(目が痛いかな)。
感想や返答は思ったより返ってきません、200人の読者がいても1人居れば良い方です。
ではなぜ書くか。
製造業のメルマガがほとんど無いからです、それと起業直後のエピソードなど数年経ったら自分でも忘れてしまうだろうと思ったからです。
社歴を書き留める感覚で始めました。
最近はブログやSNSと言った新手のネットワークが出てきたおかげで区別が難しくなりました、使い分けをしているつもりでも結局は同じ事を書いてしまう。
趣味であればそれでも良いのですが、携帯とPHS、ポケベル(死語か?)デジカメ、PDAを一度に持ち歩く様な感覚に近いような気がします。
一極集中は無理としても使い分けを明確にしていかなければならないと思っています。
あちこちで毎回似た文章をダラダラと書くのは、読者にとってもつまらないでしょうし、読まれなくなる原因です。
企業として時間を使って行う情報発信ならなおさらフォーカスを絞った記事にしないといけません。
ランキングにご協力下さい→人気ブログランキング

Follow me!

投稿者プロフィール

minaro
minaro株式会社ミナロ 代表取締役
「本当の価値はお金より物事にある」

【名前】
緑川 賢司

【肩書】
株式会社ミナロ 代表取締役
OCASILA inc. 代表取締役
NPO法人 全日本製造業コマ大戦協会 名誉顧問

【プロフィール】
2002年8月、二十歳から15年間勤めた木型製作所が閉鎖に追い込まれ、同業種の株式会社ミナロを起業。
「情報発信、BtoC、連携連帯」をキーワードに、中小製造業の世界で、いち早くブログやSNSを取り入れ、顧客数を1000倍にした。
2012年に『全日本製造業コマ大戦』を立ち上げ、現在までに全国150ヶ所以上で開催、参加チームも全国の中小製造業者を中心に延べ3000チームを超える。2015年2月には『世界コマ大戦』を開催し、7カ国の海外チームが参戦する等、世界を巻き込む一大プロジェクト事業に発展した。
2016年3月、新会社 Ocasila inc.を立ち上げ、「価値ある日本製を世界に通ずるハイブランドにする」をビジョンに、これまでに培った圧倒的な製造業ネットワークを元に中小企業の技術・製品を世界に向けて展開する業務を開始した。

【映画】
未来シャッター 主演
横濱の空の下

【テレビ/ラジオ出演】
NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京
TBSラジオ、文化放送、FMヨコハマ、他多数

【新聞掲載】
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日本経済新聞、日刊工業新聞、神奈川新聞、他多数

【受賞歴】
産業Navi大賞2010、中小企業白書2013、メセナアワード大賞2013、総務大臣表彰2014、イベントアワード優秀賞2015

講演依頼.com
https://www.kouenirai.com/profile/8292

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。