宇宙ビジネスは儲からない?

先日、ヨコハマ技術連携コンソーシアムに出席してきた。
テーマは「宇宙ビジネス」について。


主に横浜市内の企業から約40人の参加があった。
講師3名の方から以下の題目について聞かせて頂いた。
基調講演「宇宙ビジネスについて」
  (株)アストロリサーチ 高橋俊明氏
航空宇宙用機能モジュールの開発
  (株)エヌエフ回路設計ブロック 石橋雅博氏
ヘラ絞り加工によるH-ⅡAロケット関連部品開発
  日本スピン(株)  櫻井勝雄氏
講演内容はカナコロ 宇宙ビジネスに技術を活用/横浜に書いてあるので読んで欲しい。
ここでは個人的な感想を書いてみる。
全体の話を伺って感じたのは、「宇宙ビジネスだけでは食べていけない」と言う事だった。
(株)エヌエフ回路設計ブロック 石橋雅博氏の話の中で、「会社全体の売上のうち、宇宙で使われる部品の売上は1/40ほどにしかなりません」と。
また、日本スピン(株) 櫻井勝雄氏も、「H-Ⅱロケットのフェアリングは一回作ったら次にいつ作るか分からない」と言う事だった。
確かに頻繁にロケットが打ちあがるわけでもなく、国策の宇宙開発計画は立てているだろうが、日常の仕事としてはほど遠い。
ではなぜやるのか。
ひとつには夢がある事だろう。
topics_20050922_j
エヌエフ回路設計ブロックさんで作られた電子モジュールを積んだ衛星が、3億キロメートル彼方の衛星イトカワまで飛んでいき、撮影した画像を送ってくる。
photo_h2a
日本スピンさんで作られたフェアリングとはロケットの最先端部分だ、一番最初に宇宙へ到達する部分である。
アストロリサーチさんが提供する、ムーンメモリアルプロジェクトでは、月への着陸船で月面にメモリアルや遺灰を置いてくる。
ロシア、中国の打ち上げるロケットの一区画を借りる事や、民間で開発したロケットを使う事でだれでも宇宙を使える価格にするという。
ちなみに1000ユーザーで一件300万円程になるそうだ、ちょっと贅沢な葬儀代だと思えば、払えない価格ではない。
中小零細製造業の我々が宇宙ビジネスに関われるのか?
上記のように決してそれだけで会社がやっていけるほどの仕事量ではない。
しかし、アストロリサーチさんが言われるように、
1.国主導の宇宙開発から民間主導の宇宙利用
2.国籍を越えたビジネス -宇宙から見ると地球はひとつ
3.宇宙を個人や中小企業でも利用可能な低コスト化
4.モノづくりを技術を活かした国際競争力
この辺りがこれからの宇宙ビジネスのキーになってくる。
横浜市は日本の人工衛星製作のメッカ」といも言われていた。これは初めて知った事だった。
きっと製造、加工している現場でもそれほど宇宙を感じていない、または守秘義務で公開出来ない、等の理由だろう。
しかしどこかの中小製造業で作っているのだ。
儲からないからやらない、と行った時点で進歩は止まる。
JAXAだけが宇宙開発を行う時代では無くなっているのも事実。
宇宙開発はこの先間違いなく進む。関わる人も増える。
現時点では「うちには関係ね~」と言っている所にも、「宇宙船に積む部品の加工をして欲しいんだけど」というメールがいつ来ても全然おかしくないのだ。
夢と希望、達成感と満足感、それのためなら多少のただ働きはいとわないという人が増えて、市場の底辺が広くなれば頂点も高くなる。
ごく一部だけに許される宇宙の利用ではなく、開放的で価値のある宇宙の利用にしていくためには、我々製造業の技と知恵、そしてアピールが必要だ。
宇宙(そら)はそんなに遠くない

(株)アストロリサーチ 
(株)エヌエフ回路設計ブロック 
日本スピン(株)
JAXA

Follow me!

投稿者プロフィール

minaro
minaro株式会社ミナロ 代表取締役
「本当の価値はお金より物事にある」

【名前】
緑川 賢司

【肩書】
株式会社ミナロ 代表取締役
OCASILA inc. 代表取締役
NPO法人 全日本製造業コマ大戦協会 名誉顧問

【プロフィール】
2002年8月、二十歳から15年間勤めた木型製作所が閉鎖に追い込まれ、同業種の株式会社ミナロを起業。
「情報発信、BtoC、連携連帯」をキーワードに、中小製造業の世界で、いち早くブログやSNSを取り入れ、顧客数を1000倍にした。
2012年に『全日本製造業コマ大戦』を立ち上げ、現在までに全国150ヶ所以上で開催、参加チームも全国の中小製造業者を中心に延べ3000チームを超える。2015年2月には『世界コマ大戦』を開催し、7カ国の海外チームが参戦する等、世界を巻き込む一大プロジェクト事業に発展した。
2016年3月、新会社 Ocasila inc.を立ち上げ、「価値ある日本製を世界に通ずるハイブランドにする」をビジョンに、これまでに培った圧倒的な製造業ネットワークを元に中小企業の技術・製品を世界に向けて展開する業務を開始した。

【映画】
未来シャッター 主演
横濱の空の下

【テレビ/ラジオ出演】
NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京
TBSラジオ、文化放送、FMヨコハマ、他多数

【新聞掲載】
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日本経済新聞、日刊工業新聞、神奈川新聞、他多数

【受賞歴】
産業Navi大賞2010、中小企業白書2013、メセナアワード大賞2013、総務大臣表彰2014、イベントアワード優秀賞2015

講演依頼.com
https://www.kouenirai.com/profile/8292

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。