ラジオ出演

8月27日(日)の朝、NHKラジオに出演します。


テーマは「モノづくりニッポン」

(株)ミナロはちょうど4年前に3人で創業した若い会社。金属加工などの精度を上げたり、微調整したりするときに使う治具(じぐ)という道具や、自動車や工業製品の木型づくりで業務拡大を続ける「元気な町工場」だ。
○すべてはリストラから始まった
社長の緑川さんは4年前までは創業51年の木型製作所に勤める工員だった。しかしその製作所が廃業、緑川さんはリストラの憂き目に合う。腕には自信があったものの、先の不安に立ちすくんでいた緑川さんを後押ししたのは、ともに失業したもとの製作所の仲間、中村さんと樋口さんだった。創業資金を出すから一緒にやりましょうという2人に緑川さんの心は固まった。ミナロとは緑川のミ、中村のナ、樋口のロを取って命名した。
○武器はホームページ
設立時の取引先は前の製作所から引き継いだ3社だけ、どうやって販路を広げるかが死活問題である。そこで緑川さんが注目したのがインターネット。会社の住所を登録するより早くURLを獲得、ホームページで木型製作所時代に培った技術と信頼をもとに、コストダウンを徹底し、より効率化した新会社をPRした。すると全国から引き合いがきて1年後には30社を超え、現在は400社を超えるまでに業務が拡大している。
○「本質」が勝負を決める
「本質を理解し行動すれば自ずと結果がついてくる」というのが緑川社長の信念。
マネーゲームに明け暮れる今の日本を冷ややかに横目で見ながら、ガンダム型ロボットを実用化させ、技術立国日本の再興を目指す。

これは取材に前もって記者のかたが書いてくれた原稿だ。
これにそったカタチで対談がすすめられていると思う。
(まだ編集後は聞かされていません)
約12分間の放送とのこと。
早起き出来るかたは是非聞いてください。
放送は8月27日(日)朝7:40頃
東京からは AM594
チェケラッ!!

Follow me!

投稿者プロフィール

minaro
minaro株式会社ミナロ 代表取締役
「本当の価値はお金より物事にある」

【名前】
緑川 賢司

【肩書】
株式会社ミナロ 代表取締役
OCASILA inc. 代表取締役
NPO法人 全日本製造業コマ大戦協会 名誉顧問

【プロフィール】
2002年8月、二十歳から15年間勤めた木型製作所が閉鎖に追い込まれ、同業種の株式会社ミナロを起業。
「情報発信、BtoC、連携連帯」をキーワードに、中小製造業の世界で、いち早くブログやSNSを取り入れ、顧客数を1000倍にした。
2012年に『全日本製造業コマ大戦』を立ち上げ、現在までに全国150ヶ所以上で開催、参加チームも全国の中小製造業者を中心に延べ3000チームを超える。2015年2月には『世界コマ大戦』を開催し、7カ国の海外チームが参戦する等、世界を巻き込む一大プロジェクト事業に発展した。
2016年3月、新会社 Ocasila inc.を立ち上げ、「価値ある日本製を世界に通ずるハイブランドにする」をビジョンに、これまでに培った圧倒的な製造業ネットワークを元に中小企業の技術・製品を世界に向けて展開する業務を開始した。

【映画】
未来シャッター 主演
横濱の空の下

【テレビ/ラジオ出演】
NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京
TBSラジオ、文化放送、FMヨコハマ、他多数

【新聞掲載】
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日本経済新聞、日刊工業新聞、神奈川新聞、他多数

【受賞歴】
産業Navi大賞2010、中小企業白書2013、メセナアワード大賞2013、総務大臣表彰2014、イベントアワード優秀賞2015

講演依頼.com
https://www.kouenirai.com/profile/8292

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。