ちょっと遅めの新年会

20070203a
もう2月だというのに先週末は新年会だった。


メンバーはエミリア美女軍団と、
熱きサムライかがやきパソコンスクールの益田さん&もっちぃ
まるでシュプレヒコール「MSP!MSP!MSP!」のito@mspさん、
2次会からは山本ゲーイチ兄さんの弟、山本ゲージくん、
いつもニコニコなるせ@コスモテックさん、それとミナロ軍団だ。

会は笑顔とはずむ会話で楽しく進んでいく。
ひとつの野心を除いては・・・
20070203f
スタイル抜群、マキアのコーデ

20070203c
ミキータ姉さんの ぐびなま飲もっ! じゃなくて「あぁ無情」。

20070203d
ゲージと職長、飲み足りないと言っていたようだったが??

20070203e
MSP!MSP!MSP!MSP!MSP!・・・・

そしてもうひとり、写真端々に写っているのが駿府から遠征してきたMr.T. 
ここに野心があった。
Mr.T.は昨年からミナロのおかしらに挑んでくるチャレンジャーである。
だが惨敗つづきであまりにもかわいそうになってきたところだった。
そこで今回は、敵に塩を送る心も忘れないおかしら、彼にも黄色い声援が浴びせられる場をセッティングしようと、彼のもっとも得意とするモノで勝負をしてあげようとボウリングとカラオケを選んだのだった。
20070203h
見よ華麗なフォーム!
これは言うだけのことはある、強敵だ。
たとえおかしらでも本気で戦わないと負ける・・・と、アドレナリン全開で対峙したのだが・・・・

20070203g
なんだか次第にそわそわし始めるMr.T.
片や余裕の表情、おかしら
対照的な二人

昔はアベ180が当たり前だったという・・・ (200アップしたとも)
ダブルを出した後の手痛いガーターも作戦だという・・・ (どんなよ??)
もう彼はこれ以上しゃべらない方がイイだろう。 老婆心ながら・・・
そしてボウリング大会はもう語るにもはばかれる結果に。
(

内緒だけど2ゲームトータル、310点対188点でMr.T.にとっては完膚無きまでの大敗を喫した

)
彼の人生の縮図のが垣間見えた瞬間だった。

20070203b
一方カラオケでは、前回史上最高のドン引きを味わった彼だったが、今回はおかしらの温かい心づかいで見事汚名返上。
得意のYAZAWAでノリノリだった。
これは上手い。 敵ながら見事だった。
視力の弱い彼がメガネ無しで唄っている、もちろん歌詞画面なんて必要ないから出来る行動だ。
ようやくMr.T.にも一縷の望みが見えてきた。
(

前回会場全員がドン引きという苦汁飲んだゆえ、彼の一発目の順番が回ってくるまで、この写真からは想像も出来ない今にも泣き出しそうに緊張した挙動不審な表情をデジカメにおさめなかったは、おかしらの親心だ。

)

日付が変わるまで続いた新年会、みんなは楽しみに来ているはずなのだが、なぜかひとりだけ勝負に来ている。

070205
そして彼はまたしても寝起きのおかしらを撮っていった。

これにより彼は勝利宣言をしているが、それはただの おかしらの寝顔コレクター というのじゃないのだろうか・・・
果たしてこの戦いはいつまで続くのだろう・・・

普通のみなさんお付き合いありがとうございました。
次はノーマルにやろうよ。 ねぇ。
ここの社長達の新年会は派手なのかな?

Follow me!

投稿者プロフィール

minaro
minaro株式会社ミナロ 代表取締役
「本当の価値はお金より物事にある」

【名前】
緑川 賢司

【肩書】
株式会社ミナロ 代表取締役
OCASILA inc. 代表取締役
NPO法人 全日本製造業コマ大戦協会 名誉顧問

【プロフィール】
2002年8月、二十歳から15年間勤めた木型製作所が閉鎖に追い込まれ、同業種の株式会社ミナロを起業。
「情報発信、BtoC、連携連帯」をキーワードに、中小製造業の世界で、いち早くブログやSNSを取り入れ、顧客数を1000倍にした。
2012年に『全日本製造業コマ大戦』を立ち上げ、現在までに全国150ヶ所以上で開催、参加チームも全国の中小製造業者を中心に延べ3000チームを超える。2015年2月には『世界コマ大戦』を開催し、7カ国の海外チームが参戦する等、世界を巻き込む一大プロジェクト事業に発展した。
2016年3月、新会社 Ocasila inc.を立ち上げ、「価値ある日本製を世界に通ずるハイブランドにする」をビジョンに、これまでに培った圧倒的な製造業ネットワークを元に中小企業の技術・製品を世界に向けて展開する業務を開始した。

【映画】
未来シャッター 主演
横濱の空の下

【テレビ/ラジオ出演】
NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京
TBSラジオ、文化放送、FMヨコハマ、他多数

【新聞掲載】
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日本経済新聞、日刊工業新聞、神奈川新聞、他多数

【受賞歴】
産業Navi大賞2010、中小企業白書2013、メセナアワード大賞2013、総務大臣表彰2014、イベントアワード優秀賞2015

講演依頼.com
https://www.kouenirai.com/profile/8292

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。