ブログ選挙だそうな

台風が近づく中「メルマガおよびブログ作者と自民党幹部との懇談会」に出席してきた。
みどりかわとしては自民党だからとか与党だからではなく、人としてどんな人なのかを見ているつもりだ。
政治色が強いブログでは無い事を断っておく。


少し早めに着いたため待合室で待機、同じくこの懇談会に呼ばれた方達と名刺交換をさせて頂く。大阪から来られた方が2組も居た。
その中で花岡信昭さんを見かけたので声を掛けてみた。(初対面ですが)
政治記者歴30年、中曽根政権当時の自民党記者クラブのキャップだった方だ、今回メルマガ/ブログ選挙と言われる初の試みをどう受け止められるのか興味があった。
jimin1
雑談していたさなか偶然にも
小泉総理が自民党本部へ帰還された。
このとき職員の間では「社長のお帰りだ」と拍手で出迎えていた。
そこまで言うか?!そこまでするか?!と、おどろきである。
しばらくして受付開始。
順番を待っていると、泉あいさんが現れた。
初対面だがヨコハマ経済新聞の杉浦編集長を取材されたときから知っていた。
あいさんのブログでは、初のブログ懇談会について色々なコメントがついている。
その寄せられた質問をすべてぶつけたらそれだけで時間切れだ、「俺にもしゃべる時間を残しておいてね」と釘を刺す。(笑
予定されていた、4階総裁応接室ではなく、8階の会議室へ移動。
思うに、参加者が予定より増えたためだろう、事前情報では20~30人程度だと聞いていたのが、みどりかわが確認出来た人数は34名だった、(世耕弘成氏のブログでは正式には33名らしい)
ここでも時間いっぱいまで名刺交換、20枚の名刺を頂けた。
jimin2
jimin3
いよいよ、武部幹事長と世耕広報本部長代理の登場だ。
冒頭の武部幹事長の挨拶のみマスコミOKだった。
残念ながら安倍幹事長代理は台風の影響で欠席。
司会役世耕氏からテーブルの上に用意された自民党に関する資料の説明がある。
こうしてブロガー懇親会が始まった。
様々な質問が出た、ボイスレコーダーを持っていなかったため、すべてを起こすのは無理だし、泉あいさんの仕事だ(笑
詳細はそちらに譲るとして、中でも印象に残った事をいくつか、多少記憶違いはあると思うが、右脳で理解して欲しい。
武部幹事長が話されていた、北海道10区 飯島夕雁(いいじま ゆかり)さんのエピソード。
野田聖子氏の対抗馬として選出させようと考えたそうだ、しかし青ヶ島村出身の素朴さが買われ武部氏と同じ北海道からとなった。
武部幹事長からの応答の最後には、必ずと言って良いほど「答えになっているかどうかは判りませんが」というひと言が入る。
確かに直球の答えにはなっていないと思う。
また、ITに関しては知識が無いと言う感じだったが、話の中から人情や温かみが感じられた。
みどりかわが普段つき合いのある製造業の先輩社長達からも、やはり同じような人情や温かみを持っている人がいる。
政治家先生と町工場社長では全然環境は違うが、肩書きと服装を除けばみな同だ。
そのようなタイプの先輩方達は、先人として特に若い連中のやっている事を見守る立場になった時、昔と違うやりかたを受け入れられる器がある人が多い。
どうやったってITに馴染めない人もまだまだ多い、でも時代が必要としているのは感じている。
頑なに排除している人もいれば、判らないながらも受け入れている人もいる。
武部幹事長は後者だろう、世耕氏の提案を聞き入れ、手は出せないながらも見守っている。
そんなかんじがする。
実権を握る人たちには、どんだけ立場が違っても人の話をちゃんと聞く、この姿勢を常に持っていて欲しいと願う。
今になってひとつ質問してみたくなった。
「派閥の時代へ戻れるモノなら戻りたいですか?」と。
社長ブログランキング

続きはブログ選挙の続きへ。 

Follow me!

投稿者プロフィール

minaro
minaro株式会社ミナロ 代表取締役
「本当の価値はお金より物事にある」

【名前】
緑川 賢司

【肩書】
株式会社ミナロ 代表取締役
OCASILA inc. 代表取締役
NPO法人 全日本製造業コマ大戦協会 名誉顧問

【プロフィール】
2002年8月、二十歳から15年間勤めた木型製作所が閉鎖に追い込まれ、同業種の株式会社ミナロを起業。
「情報発信、BtoC、連携連帯」をキーワードに、中小製造業の世界で、いち早くブログやSNSを取り入れ、顧客数を1000倍にした。
2012年に『全日本製造業コマ大戦』を立ち上げ、現在までに全国150ヶ所以上で開催、参加チームも全国の中小製造業者を中心に延べ3000チームを超える。2015年2月には『世界コマ大戦』を開催し、7カ国の海外チームが参戦する等、世界を巻き込む一大プロジェクト事業に発展した。
2016年3月、新会社 Ocasila inc.を立ち上げ、「価値ある日本製を世界に通ずるハイブランドにする」をビジョンに、これまでに培った圧倒的な製造業ネットワークを元に中小企業の技術・製品を世界に向けて展開する業務を開始した。

【映画】
未来シャッター 主演
横濱の空の下

【テレビ/ラジオ出演】
NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京
TBSラジオ、文化放送、FMヨコハマ、他多数

【新聞掲載】
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日本経済新聞、日刊工業新聞、神奈川新聞、他多数

【受賞歴】
産業Navi大賞2010、中小企業白書2013、メセナアワード大賞2013、総務大臣表彰2014、イベントアワード優秀賞2015

講演依頼.com
https://www.kouenirai.com/profile/8292

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。