まんてんプロジェクト

先日、まんてんプロジェクトの総会に出席してきた。


まんてんプロジェクトとは、中小製造業を集め航空宇宙関連の仕事をやって行こうという組織。
今年2月のテクニカルショウヨコハマで、まんてんプロジェクトのブースに立ち寄ったとき、(有)オービタルエンジニアリングの山口さんと知り合い、先日懇親会へのお誘いを頂いた。
山口さんには以前ケミカルウッドを買っていただいた事もある。
まんてんプロジェクトの内部にはJASPA株式会社という法人が有るのだが、JAXAから発注される仕事を、中小製造業でも受けられるようにバックアップすることを目的としている。
そのため、航空宇宙関連部品の品質を保証するために、個別企業では到底買えない超精密三次元測定機を備えたJASPA(株)が窓口となっている。
今回は総会にも参加させていただいて、まんてんプロジェクトの実情がよく分かった。
会長からの話も、前会長からの話も、実に熱い。
建前とか規制とかいい訳なんてどっかにすっ飛ばして、何かをしなければいけないという気持ちがびんびん伝わってくる。
前会長の青木さんは、水上飛行機開発に真剣に取り組んでおられる。
300万円で買える自家用二人乗り飛行機の開発だ。
そのため自ら免許(許可)証を取りに行っている、すでに年金生活だというのに・・・
また、モノづくりの理想は「自分達で作って、自分達の価値で売ることだ。」と、ミナロで言う2.5次産業と同じ事を言っておられた。
懇親会ではみどりかわにも自己紹介の時間を割いていただいたので、ミナロで出来ることを伝えた。
みなさんとても温かく、まんてんプロジェクトのメンバーとして迎え入れてくれると言ってくれた。
だが、実情はここに参加すれば即航空宇宙関連の仕事が来るわけではない、今はまだボランティアで活動されている世話役の方が多い。
いずれ日本の製造業がもう一度世界に通用する仕組みを持つために、ミナロが機動力として役に立てればと思っている。
技術が世界一だけではダメなんです

Follow me!

投稿者プロフィール

minaro
minaro株式会社ミナロ 代表取締役
「本当の価値はお金より物事にある」

【名前】
緑川 賢司

【肩書】
株式会社ミナロ 代表取締役
OCASILA inc. 代表取締役
NPO法人 全日本製造業コマ大戦協会 名誉顧問

【プロフィール】
2002年8月、二十歳から15年間勤めた木型製作所が閉鎖に追い込まれ、同業種の株式会社ミナロを起業。
「情報発信、BtoC、連携連帯」をキーワードに、中小製造業の世界で、いち早くブログやSNSを取り入れ、顧客数を1000倍にした。
2012年に『全日本製造業コマ大戦』を立ち上げ、現在までに全国150ヶ所以上で開催、参加チームも全国の中小製造業者を中心に延べ3000チームを超える。2015年2月には『世界コマ大戦』を開催し、7カ国の海外チームが参戦する等、世界を巻き込む一大プロジェクト事業に発展した。
2016年3月、新会社 Ocasila inc.を立ち上げ、「価値ある日本製を世界に通ずるハイブランドにする」をビジョンに、これまでに培った圧倒的な製造業ネットワークを元に中小企業の技術・製品を世界に向けて展開する業務を開始した。

【映画】
未来シャッター 主演
横濱の空の下

【テレビ/ラジオ出演】
NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京
TBSラジオ、文化放送、FMヨコハマ、他多数

【新聞掲載】
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日本経済新聞、日刊工業新聞、神奈川新聞、他多数

【受賞歴】
産業Navi大賞2010、中小企業白書2013、メセナアワード大賞2013、総務大臣表彰2014、イベントアワード優秀賞2015

講演依頼.com
https://www.kouenirai.com/profile/8292

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。