メルマガNo08

ミナロメルマガ保存版
起業して1年の間に起こったエピソードを綴ってあります。
日頃の行いは大事です。
2003年11月13日 発行分


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      ■ がんばれ、物づくり!1年で10倍、顧客獲得成功記 ■
       □□「一期目黒字」「取引先10倍」「新聞に載る」□□
        製造業、設立一年、社員3人…でも、ここまで出来た。
           まだまだいけるさMADE IN JAPAN!
    金なし・仕事なしからの物づくり一年の過程をありのままにお届けします。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
今回の話は、日頃の行いが仕事につながった話です。
『人は見ていないようでも、案外見られている』
人を裏切ったり、約束を守らなかったり、当たり前ですが悪いことは出来ません。
裏を返せば、誠実に人とつき合っていれば、気に掛けてくれる人は必ず居ると。
ミナロはこうなりました以下より本文です。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
『第八部 「みどりかわはどこに行った?」』
以前勤めていた木型製作所に電話が入ったらしい、
「みどりかわはどこに行った?」と。
実はこの電話の主はイベント企画運営会社の部長さん、
3年ほど前からミナロのある金沢産業団地のお祭りなどで、
一緒に汗を流していた仲。
あちこち探して、やっと携帯電話を突き止めたみたい。
「いつの間に会社変わったんだ! 探しちまったぞ!!」
そう言えば連絡していなかったかも・・・
「実は仕事を頼みたいのだが、ミナロの場所を教えて」と。
来社された部長さんより「今度、国土交通省のイベントがあるのだが、
オープニングに使うスイッチとボックスを作って欲しい」との事。
ミナロとはちょっと畑違いかな?とも思いつつ
協力会社に打診をして受けることにする。
ところが、イベントリハーサル前日になって
「追加でダミースイッチ14個! なんとか作って!!」ときた、
図面があるわけでもないし、頭の中で想像をふくらませる。
日頃から部品カタログに載っている商品と、
ホームセンターで売っている商品はチェックしている。
よし! 何とかなると思い、あちこちに部品手配開始、
ホームセンターに売っていそうなモノは買いに走り、何とか間に合わせた。
出来映えも評判良く、「イベント本番も成功しました」と連絡を頂く、
またこちらより「結構部品買ったので見積金額越えちゃいました」と言ったところ、
追加金額を希望よりだいぶ多めにもらえたので、
その分は協力して頂けた方々への報酬を、割り増しして支払うことにした。
この部長さんから会社が変わったことも知らずに、指名で仕事が来た。
これはとても嬉しいことではないか、会社としてではなく、
個人の技量を買ってくれたのである。
しかも初めての取引だ、今まではお祭りで一緒になる程度だったのに
こんな探してまでも依頼してくれるのは、仕事のつき合い以前に、
金銭的な損得の無い人間関係があり、どこかで「みどりかわ」の
日頃の行いを認めていてくれたのだろう、とても感謝している。
『人は見ていないようでも、案外見られている』
人を裏切ったり、約束を守らなかったり悪いことは出来ません。
裏を返せば、誠実に人とつき合っていれば、気に掛けてくれる人は必ず居る。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
次回予告 『第九部 口コミ』
ものすごいところから依頼が来た「東京工業大学」と「全国圧接協同組合連合会」
である。
ともに治具製作にあたってミナロが紹介されだのだ。
「口コミ」ってすごい・・・
次回につづく
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
『あとがき』
今週はミナロを紹介して頂いたメルマガが二誌もありました、
バックナンバーから探してみてください。
【その想い、伝え楽しむが勝ち!売れる姿勢と伝える力。】
http://www.mag2.com/m/0000116659.htm
 ■ □ ■ 日刊! 中性子ぃーいず ■ □ ■
http://www.mag2.com/m/0000119505.htm
ミナロのような製造業に特化したメルマガでも、一緒に喜んで頂ける方達の存在は
とても心強いし、励みになります。
本気で感謝しています。
感想、励まし、苦情などのメールはお気軽に。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【発 行】物づくり応援企業 ミナロ
【発行人】みどりかわ
『日本の物づくり、がんばろう!』
まぐまぐ!の過去ログはこちら
行いの良い社長達

Follow me!

投稿者プロフィール

minaro
minaro株式会社ミナロ 代表取締役
「本当の価値はお金より物事にある」

【名前】
緑川 賢司

【肩書】
株式会社ミナロ 代表取締役
OCASILA inc. 代表取締役
NPO法人 全日本製造業コマ大戦協会 名誉顧問

【プロフィール】
2002年8月、二十歳から15年間勤めた木型製作所が閉鎖に追い込まれ、同業種の株式会社ミナロを起業。
「情報発信、BtoC、連携連帯」をキーワードに、中小製造業の世界で、いち早くブログやSNSを取り入れ、顧客数を1000倍にした。
2012年に『全日本製造業コマ大戦』を立ち上げ、現在までに全国150ヶ所以上で開催、参加チームも全国の中小製造業者を中心に延べ3000チームを超える。2015年2月には『世界コマ大戦』を開催し、7カ国の海外チームが参戦する等、世界を巻き込む一大プロジェクト事業に発展した。
2016年3月、新会社 Ocasila inc.を立ち上げ、「価値ある日本製を世界に通ずるハイブランドにする」をビジョンに、これまでに培った圧倒的な製造業ネットワークを元に中小企業の技術・製品を世界に向けて展開する業務を開始した。

【映画】
未来シャッター 主演
横濱の空の下

【テレビ/ラジオ出演】
NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京
TBSラジオ、文化放送、FMヨコハマ、他多数

【新聞掲載】
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日本経済新聞、日刊工業新聞、神奈川新聞、他多数

【受賞歴】
産業Navi大賞2010、中小企業白書2013、メセナアワード大賞2013、総務大臣表彰2014、イベントアワード優秀賞2015

講演依頼.com
https://www.kouenirai.com/profile/8292

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。