メルマガNo11

ミナロメルマガ保存版
起業して1年の間に起こったエピソードを綴ってあります。
今回は、はじめて新聞に取り上げられた時の話です。
2003年12月04日 発行分


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
      ■ がんばれ、物づくり!1年で10倍、顧客獲得成功記 ■
       □□「一期目黒字」「取引先10倍」「新聞に載る」□□
        製造業、設立一年、社員3人…でも、ここまで出来た。
           まだまだいけるさMADE IN JAPAN!
    金なし・仕事なしからの物づくり一年の過程をありのままにお届けします。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
会社を登記してから丸一年経った丁度その日の朝刊に、ミナロが載りました。
こちらから希望したわけでも無く、全くの偶然ですが一回目の創立記念日イブに
ミナロが紹介されるというのは、目に見えない何かの力を感じています。
ミナロはこうなりました以下より本文です。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
『第十一部 新聞に載る』
もうすぐ設立から1年経とうとしていた、8月の暑い日だった。
一本の電話があった。
新聞社の名を名乗った方からこう言われた、
「もうすぐ総選挙があるので、その特集を組みたい、今の政治について、
中小零細のトップが何を考えているかを取材したい」との内容。
はじめはイタズラか何かの間違えだろうと思って、
「ミナロをどこで知りました?」と聞いてみた、
「ホームページで色々検索しているうちにたどり着きました、
ホームページに書かれている事がとても気になり電話しました」と、
どうやらミナロに電話したのは間違いではなさそうだ。
だが、政治の話など全く出来ない、ホームページにそこまで突っ込んでは
書いてないぞ、と思いながら、
「こちらはものづくりが本業、政治の話は詳しくないですよ」と言うと
「それでも良いから」と、さらに「あのホームページを書かれた方なら、
きっと何か世間に伝えたいことがあるはずだ」と記者の方が言う、
そこまで言うなら断る理由はない、お盆の時期に取材を受ける事にした。
取材を受けると言うのは初めてだ。
記者の方が質問し、それに答える形で始まった。
こちらの話す内容をノートへ速記し、録音までしている、
たまに写真をパシパシ撮られる。
最初はなかなか馴染めない。
だが、こちらの言いたいことをうまく聞き出してくれるので、次第にノッてくる(笑
政治の話がメインだっのが、記者の方のおやじさんの話へ飛んでみたり、
ガンダム世代はがんばっているとか、どうでも良い世間話も交えて、
気が付いたら2時間が過ぎていた。
そして、こちらから希望したわけでも無く、全くの偶然だが、
一回目の創立記念日イブに記事が載った。
文面の関係で2時間話した内容の全部はさすがに載っていなかったが、
一面の半分くらいのスペースに、顔写真と文章が大きく載った。
新聞を見た知人や面識のない方からもFAXやメールで「見たぞ」「びっくりした」
「がんばってください」とのメッセージをもらった。
当日のホームページのカウント数はいつもの3倍になっていた。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
次回予告 
タイトルにある「がんばれ、物づくり!1年で10倍」の1年が過ぎました。
よって、これにて終了・・・
ということではなく、製造業でもまだまだいけるぞ!!と言うのもっともっと
伝えるために、ミナロがその後どうなっていくかを書いていこうと思います。
もちろんノンフィクションです、ご期待下さい。
次回につづく
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
『あとがき』
朝日新聞の政治記者がミナロを知ったのもやはりホームページがあったから、
しかし、あるだけじゃ駄目です。
ホームページに何が書かれているかが重要なのです。
ミナロのホームページは正直言って良いセンスではないです、
社長の言いたいことを言っています、場合によっては「なんだこの若造が」と
感じる人も居るかも知れません。
ただ、今回のように、真剣にとらえてくれる方も居るということは、
言いたいことは、『ホームページにより発信出来る手段』をうまく利用する、
しない、で大きくかわって来るのだと実感しています。
感想、励まし、苦情などのメールはお気軽に。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
【発 行】物づくり応援企業 ミナロ
【発行人】みどりかわ
『日本の物づくり、がんばろう!』
まぐまぐ!の過去ログはこちら
ホームページでの営業上手はだれ?
blogランキング

Follow me!

投稿者プロフィール

minaro
minaro株式会社ミナロ 代表取締役
「本当の価値はお金より物事にある」

【名前】
緑川 賢司

【肩書】
株式会社ミナロ 代表取締役
OCASILA inc. 代表取締役
NPO法人 全日本製造業コマ大戦協会 名誉顧問

【プロフィール】
2002年8月、二十歳から15年間勤めた木型製作所が閉鎖に追い込まれ、同業種の株式会社ミナロを起業。
「情報発信、BtoC、連携連帯」をキーワードに、中小製造業の世界で、いち早くブログやSNSを取り入れ、顧客数を1000倍にした。
2012年に『全日本製造業コマ大戦』を立ち上げ、現在までに全国150ヶ所以上で開催、参加チームも全国の中小製造業者を中心に延べ3000チームを超える。2015年2月には『世界コマ大戦』を開催し、7カ国の海外チームが参戦する等、世界を巻き込む一大プロジェクト事業に発展した。
2016年3月、新会社 Ocasila inc.を立ち上げ、「価値ある日本製を世界に通ずるハイブランドにする」をビジョンに、これまでに培った圧倒的な製造業ネットワークを元に中小企業の技術・製品を世界に向けて展開する業務を開始した。

【映画】
未来シャッター 主演
横濱の空の下

【テレビ/ラジオ出演】
NHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京
TBSラジオ、文化放送、FMヨコハマ、他多数

【新聞掲載】
朝日新聞、読売新聞、毎日新聞、日本経済新聞、日刊工業新聞、神奈川新聞、他多数

【受賞歴】
産業Navi大賞2010、中小企業白書2013、メセナアワード大賞2013、総務大臣表彰2014、イベントアワード優秀賞2015

講演依頼.com
https://www.kouenirai.com/profile/8292

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。